ブログトップ

最近の大工事情

z6mqfpkm.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 63 )

菅内閣 平均年齢59歳、最年少は42歳 再任11人、安定重視(産経新聞)

 8日に発足した菅内閣は、前の鳩山由紀夫内閣から引き続き入閣した閣僚が12人で7割近くを占める。内閣の安定性と政策の継続性を重視した結果だといえる。初入閣した5人は、小沢一郎前民主党幹事長に距離を置く中堅・若手が多く「脱小沢」を印象づける狙いがある。ただ、国民的人気があり、事業仕分けで一躍名を上げた蓮舫氏を行政刷新担当相に登用するなど、間近に迫る参院選対策の印象もぬぐえない。

 平均年齢は、鳩山内閣(発足時)より1・7歳若返り、59・0歳。非自民連立政権の細川内閣(平成5年8月9日発足)の59・4歳とほぼ同じ。年代別に見ると最も多いのは60代で8人、50代、40代が4人だった。最年少は蓮舫氏の42歳、最高齢は亀井静香郵政改革・金融相の73歳。30代の入閣は鳩山内閣に引き続きいなかった。

 衆院出身閣僚を当選回数別にみると、中井洽(ひろし)国家公安委員長と亀井氏が最多で11回、最少は長妻昭厚生労働相の4回で鳩山内閣と変わらない。当選5、6回がそれぞれ4人ずつで最も多く、10回以上の閣僚は3人。平均当選回数は6・0回で鳩山内閣よりも1・2回下がった。

 女性閣僚は、再任となった千葉景子法相と蓮舫氏の2人。親などが国会議員だった「世襲議員」は中井氏の1人だけだった。

<テニスシューズ>自主回収、靴底はがれ転倒の可能性(毎日新聞)
私大入学者納付金、131万円=09年度、過去最高に―文科省(時事通信)
「素晴らしく、見飽きない星」=毎日リハビリ、体調は万全―野口さん、米で会見(時事通信)
未来の科学技術 31年に宇宙旅行 40年に有人月面基地(毎日新聞)
秘書官、厚労省からも起用=6人体制に増強―菅首相(時事通信)
[PR]
by trqrtovmql | 2010-06-15 17:39

次は「菅、前原、岡田君」=民主・渡部氏(時事通信)

 民主党の渡部恒三元衆院副議長は29日、福島県会津若松市の会合であいさつし、米軍普天間飛行場移設問題をめぐり鳩山由紀夫首相への批判が強まっていることに関し、「万一、鳩山君が辞めるようになっても、あと3年間は民主党政権だ」と強調した。その上で、次期首相候補は菅直人副総理兼財務相、前原誠司国土交通相、岡田克也外相が適任との認識を示した。
 渡部氏は既に、夏の参院選前の首相退陣に期待感を示しているが、「ポスト鳩山」については「菅君、前原君、岡田君。だいたいこの3人のうちの1人であることは間違いない」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相、福島担当相を罷免〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜

<パン>米粉100%で焼く方法開発 小麦アレルギーも安心(毎日新聞)
<傷害>米兵の子供起訴 道路のロープで女性重傷 東京地検(毎日新聞)
「誰でもよかった」パチンコ店で男性刺し死なす(読売新聞)
乳幼児の「手足口病」西日本中心に増加続く(読売新聞)
ゴーストライターは貧乏? いま原稿料を明らかに(Business Media 誠)
[PR]
by trqrtovmql | 2010-06-04 01:56

「消防車が見たかった」森林に放火容疑で男逮捕 栃木(産経新聞)

 森林に放火したとして、栃木県警矢板署は26日、森林法違反(森林放火)の疑いで、同県高根沢町文挟、アルバイト従業員、山中秀昭容疑者(26)を逮捕した。山中容疑者は「消防車が見たかった」と容疑を認めている。

 同署の調べによると、山中容疑者は1月26日午前0時半ごろ、同県矢板市内の山林で、枯れ枝にライターで火をつけ、山林約270平方メートルを焼いた疑いが持たれている。

 同署によると、山中容疑者は自分で119番通報した。今年に入って、矢板市内で山林のボヤなどが数件発生、いずれも山中容疑者が119番通報をしていることから、同署で余罪を調べている。

【関連記事】
幼稚園に放火容疑 自称俳優を逮捕
千葉放火殺人・父娘 長女のタバコで自宅全焼、経済的に困窮!?
炎上タクシーの中から男性?遺体 神奈川
15歳の娘が供述「私も金を使った」 千葉・八街の殺人放火事件で父娘を送検
最初は枯れ葉…「物足りなくなって」空き家全焼さす 福岡の小中生8人
虐待が子供に与える「傷」とは?

トラック運転手逮捕 大阪・港区の死亡ひき逃げ(産経新聞)
塩事業センターなど対象=公益法人仕分けスタート(時事通信)
「金は使った」容疑者の娘が供述 千葉の放火殺人(産経新聞)
雇用調整助成金の要件緩和、家畜伝染病では初(読売新聞)
<原爆症訴訟>78歳女性を認定 千葉地裁判決(毎日新聞)
[PR]
by trqrtovmql | 2010-05-27 20:11

「ザク」が組み体操!? マニア心くすぐる笑えるフィギュア(産経新聞)

【人気の一品】

 遊べる。飾れる。そして笑える−。フィギュア玩具「ツミコレ」シリーズが、かつてアニメや特撮に胸を躍らせた男性たちの心をくすぐっている。

 東急ハンズ心斎橋店(大阪市中央区)で人気の「ツミコレ」(735〜1260円)は、約3・5センチのキャラクターを使って遊ぶ新感覚フィギュア。1箱に10〜15体のフィギュアが入っており、組み体操のように積んだり並べたりして、さまざまな形を作ることができる。

 どのフィギュアも思わず吹き出してしまうひょうきんな四つんばいのポーズ。見るだけで心を和ませる愛嬌(あいきょう)にあふれている。

 平成17年に仮面ライダーの“敵役”が入った「ショッカーマニア」の発売以来、新商品を次々と投入。現在、ショッカーは品切れ中で、機動戦士ガンダムの「ザク」などを集めた「ザクマニア」も売れ行きは絶好調という。

 「作品に欠かせない脇役を集め、マニア心をうまく突いている」と、同店バラエティグッズ販売担当の塚本亮さん。ウルトラマンの「ダダ」やゲゲゲの鬼太郎の「目玉おやじ」など、全シリーズ7種類で1カ月に50〜60個売れている。

 少年時代に好きだったキャラクターを選び、息子に贈る父親も多いという。親子が世代を越えて一緒に楽しめるというアナログの良さも人気を集める理由のひとつだ。

【関連:人気の一品】
スイーツ好き女子が夢中!! 香りまでそっくりなケーキ型せっけん
名古屋の歴史を凝縮?開府400年記念の塩キャラメルサブレ
ユニークな形が評判! 伝統の技術が生きる「変わり京座布団」
もう手放せない! 男性にも広がるストール人気
行列「9時間待ち」!あのドーナツが名古屋進出
少子化を止めろ!

出会い系、「婚活」女性もトラブル続出(読売新聞)
<羽生市長選>河田氏が無投票再選(毎日新聞)
<事務・権限仕分け>21、24両日に開催 地方委譲へ(毎日新聞)
十数件に関与? ひったくりで少年逮捕 警視庁 (産経新聞)
<宮中晩さん会>カンボジア国王迎え、皇居で 140人出席(毎日新聞)
[PR]
by trqrtovmql | 2010-05-19 00:22

近代化の歩み後世に 宮内庁、古写真デジタル化(産経新聞)

 日本の近代化の記録を後世に残そうと、宮内庁が明治から戦前までに撮影された古写真のデジタル化に取り組んでいる。写真は当時の国情を視覚的に伝える“報告書”として、天皇のお手元にのぼったものだが、退色などの劣化が問題となっていた。

 宮内庁はデジタル化した写真をホームページで公開することも検討しており「検索機能や解説を充実させたデータベースを構築し、多くの国民に利用してもらいたい」と話している。

 ◆保管3万点

 宮内庁で保管する古写真は約3万点。明治天皇の行幸先でお付きの写真家が撮影したものや、地方自治体が近代化の進捗(しんちょく)状況を報告するために献上したものなどだ。

 関東大震災で倒壊した東京・浅草の高層建築、凌雲閣(りょううんかく)、沖縄戦で破壊された首里城、まげを結い着物をまとった男たち…。色あせた写真の中には、貴重な景色が広がっている。

 天皇のそばに仕える侍従職によって保管されてきたが、昭和12年に約1万点が当時の宮内省図書寮(現宮内庁書陵部)へ。残り約2万点が三の丸尚蔵館に引き継がれた。

 明治期の写真の特徴について、三の丸尚蔵館の学芸員は「台風や地震など自然災害の惨状を写した写真が多い」と話す。テレビはもちろん、新聞の写真製版もなかった時代。地方から届く写真が各地の様子を伝えるメディアの役割を果たしていた。「こうした写真をみて、明治天皇が被災地に救済金を贈られることもあった」という。

 貴重な写真は、温度や湿度が厳重に管理された倉庫で保管されてきた。しかし、年々劣化が進んでいる。

 古写真の印画紙に用いられていたのは主に、卵白を薄紙に塗り乾燥させ、硝酸銀水溶液で処理した「鶏卵紙」と呼ばれるもの。「鶏卵紙は光に非常に弱いため、調査や研究で出し入れするたびに色があせてしまう」と書陵部の担当者は話す。

 ◆公開を検討

 古写真の現状を維持しながら倉庫で保存していくことが難しくなる中、書陵部は平成18年からデジタルによる保存を始めた。三の丸尚蔵館でもデジタル化を進めている。

 現在、古写真を閲覧するには申請書を提出するなど煩雑な手続きが必要だが「将来的にはインターネットで閲覧できるようにしていきたい。郷土史などの研究に役立ててもらえれば」(書陵部)と話している。

 約3万点すべてをデジタル化するには開始から10年以上を要しそうだが、担当者らは作業が終わったものから一般公開ができないかと検討している。(篠原那美)

首相、徳之島への移転要請=3町長は拒否へ−普天間(時事通信)
<シニアカー>事故ご用心 歩行者に追突、加害者に(毎日新聞)
反捕鯨SS船長、27日に初公判 東京地裁(産経新聞)
<アカヤシオ>ピンクの大波…三重・御在所岳(毎日新聞)
<春の叙勲>皇居で大綬章授与式(毎日新聞)
[PR]
by trqrtovmql | 2010-05-11 19:50

首相「約束を守るべく努力」 普天間問題で小川氏と意見交換し(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は18日、軍事アナリストの小川和久氏と首相公邸で面会し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題などで意見交換した。面会後、小川氏が記者団に語ったところによると、首相は「約束を守るべく努力している」と述べ、5月末までの決着に向けた決意を改めて強調したという。

 小川氏は首相に対して、「米側は政権交代したなりに約束を守ってほしいという感じだ」と伝えた。

 小川氏はまた、「沖縄の人たちの『(県内移設)反対』を降ろすわけにいかない立場を理解し、腑に落ちる着地を目指すべきだ」とも述べた。

【関連記事】
「新ねじれ」の実現で参院選後は政界再編?
徳之島で大規模反対集会 普天間移設問題
普天間移設 首相は決着に政治生命を
米政府、「普天間継続使用」を日本に伝達へ
鳩山政権 余命1カ月? 閣僚から「衆参同日選」発言
外国人地方参政権問題に一石

<Rikejo>理系女子を応援 先輩に悩み相談も 携帯、PC、会員誌も 7月から講談社(毎日新聞)
詐欺容疑、社長ら再逮捕=石油事業出資事件−広島、熊本両県警(時事通信)
俳優向井理さん追突事故=朝ドラ収録向かう途中−東京(時事通信)
<自立支援法訴訟>障害者らと国、和解成立 東京地裁で(毎日新聞)
「ポスト盗まれた」長男110番=家族も通報、対立深まる−一家5人殺傷・愛知県警(時事通信)
[PR]
by trqrtovmql | 2010-04-24 14:58

地下は雨水調整池 区立公園開園(産経新聞)

 世田谷区駒沢に14日、地下に雨水調整池のある区立公園「小泉公園」がオープンした。公園周辺では平成14年8月の集中豪雨で19棟が床上、床下浸水しており、16年から都と区で整備していた。

 公園は広さ約5300平方メートル。調整池には約5700トンの雨水をためることができ、完成により、集中豪雨の被害をかなり軽減できるという。

 また、地上部は「水と親しめる公園」を基本コンセプトに、水を循環させる小さなせせらぎが設けられている。

農水省の新人職員、女子大生に痴漢容疑(読売新聞)
<富良野市長選>能登氏が再選 北海道(毎日新聞)
<無賃乗車>JR東海社員が近鉄線で…IC乗車券の記録消す(毎日新聞)
首相動静(4月17日)(時事通信)
<シカに洋弓矢>「食パンでおびき寄せた」稲垣容疑者(毎日新聞)
[PR]
by trqrtovmql | 2010-04-21 21:04

マンションにも弾痕=組幹部出入り、抗争警戒−福岡県警(時事通信)

 福岡県大牟田市の連続発砲事件で、県警大牟田署が12日、発砲音が聞こえたマンション2階の指定暴力団九州誠道会関係者名義の部屋を検証した結果、ベランダの壁や窓ガラスに弾痕が数カ所あったほか、室内から銃弾の一部とみられる金属片も数個発見された。この部屋には同会幹部が出入りしていたという。同会関係の別の民家からも弾痕が見つかっており、県警は暴力団同士の抗争の可能性もあるとみて警戒を強めている。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
工藤会本部を捜索=ビル発砲、関与の疑い
西部ガス狙い連続発砲か=役員親族宅にも弾痕、けが人なし
川崎汽船のコンテナ船、2発被弾=けが人なし
拳銃と実弾42発、山中で発見=強殺未遂事件で逮捕の男供述

不明3人か、遺体発見=愛知の資材置き場−放置車遺体と関連捜査・長野県警(時事通信)
<消費税増税>民主党側拒否 「責任ある公約」遠く(毎日新聞)
低温情報14年ぶり…寒い予想、広い範囲で(読売新聞)
<空自談合>国交省が指名停止処分(毎日新聞)
「あらゆる可能性オープン」舛添氏、新党に含み(読売新聞)
[PR]
by trqrtovmql | 2010-04-19 23:20

<所得隠し>元朝青関主治医が3年間で1億円 既に修正申告(毎日新聞)

 大相撲の元横綱・朝青龍関の主治医を務めた本田昌毅医師(39)と、代表を務める病院運営会社「ホンダメディカルホールディングス」が、東京国税局の税務調査を受け、08年までの3年間で計約1億円の所得隠しを指摘されていたことが10日分かった。

 経理ミスなどを含めた申告漏れの総額は約3億円で、重加算税などを含む追徴税額は約1億円に上るとみられる。本田氏は既に修正申告した。

 関係者によると、本田氏は個人所得の一部を除外していたほか、法人の所得について経費を水増しするなどして少なく申告していたと判断されたという。

 本田氏は精神科医として活動するほか、全国で美容外科クリニックを運営。主治医として朝青龍関を診察していたことでも知られる。本田氏は毎日新聞の取材に「国税局とは見解の相違があったが、指摘に応じて修正申告した」とコメントしている。【加藤隆寛】

【関連ニュース】
キヤノン工事脱税:大光など3社に罰金2億5000万円
防衛脱税:秋山被告に有罪判決 東京地裁「巧妙で悪質」
脱税容疑:弁護士が所得税5000万円 名古屋国税局告発
脱税:「水谷建設」元会長を仮釈放 08年5月に収監
大分コンサル脱税:大光など3社に罰金3億円超求刑

「大きな一歩、きちんと審理を」=決定に笑顔−面会人らに奥西死刑囚・名古屋拘置所(時事通信)
<平野官房長官>「安定多数を」発言紹介を修正(毎日新聞)
<スペースシャトル>山崎さん搭乗、ISSとドッキング(毎日新聞)
桜開花予想 寒暖差大きく、担当者泣かせ…参入民間3機関(毎日新聞)
<皇室>悠仁さま、お茶の水女子大付属幼稚園に入園(毎日新聞)
[PR]
by trqrtovmql | 2010-04-12 23:49

【1都4県週刊知事】神奈川 松沢成文知事 禁煙サポートに意欲(産経新聞)

 神奈川県内では、屋内喫煙の規制に続き海水浴場も今夏から原則禁煙となる。松沢成文知事の次なるたばこ対策は?

 全国初の受動喫煙防止条例が施行された1日、松沢知事は報道陣の質問に答え、「スモーカーの健康被害が心配です」と述べた。県の調査によると、喫煙者の6割がたばこをやめたがっている。この人たちの禁煙を手助けするという。県内ではここ1カ月、条例の周知が進み、施行後も喫煙所や小規模飲食店など喫煙可能な場所が残ることが知られてきた。「分煙が進むのはいいこと」と冷静に受け止める喫煙者は少なくない。条例キャンペーンでは、夫の喫煙をやめさせる方法を知事に質問する年配の女性も。

 松沢知事は「禁煙をサポートする仕組みをつくり、喫煙率を下げれば、さらに健康社会につながっていく。今後はそういう政策も考えていければ」と意欲を示したが、愛煙家の反応やいかに。

金星探査機 「あかつき」打ち上げのH2Aロケットを公開(毎日新聞)
<遭難>2人目の死亡確認 中央アルプス・宝剣岳(毎日新聞)
所得補償、11年度は畑作も=農水副大臣(時事通信)
週内に新党結成=与謝野氏(時事通信)
足利事件検証報告書 真相解明、躊躇せず議論を(産経新聞)
[PR]
by trqrtovmql | 2010-04-08 00:04