ブログトップ

最近の大工事情

z6mqfpkm.exblog.jp

菅内閣 平均年齢59歳、最年少は42歳 再任11人、安定重視(産経新聞)

 8日に発足した菅内閣は、前の鳩山由紀夫内閣から引き続き入閣した閣僚が12人で7割近くを占める。内閣の安定性と政策の継続性を重視した結果だといえる。初入閣した5人は、小沢一郎前民主党幹事長に距離を置く中堅・若手が多く「脱小沢」を印象づける狙いがある。ただ、国民的人気があり、事業仕分けで一躍名を上げた蓮舫氏を行政刷新担当相に登用するなど、間近に迫る参院選対策の印象もぬぐえない。

 平均年齢は、鳩山内閣(発足時)より1・7歳若返り、59・0歳。非自民連立政権の細川内閣(平成5年8月9日発足)の59・4歳とほぼ同じ。年代別に見ると最も多いのは60代で8人、50代、40代が4人だった。最年少は蓮舫氏の42歳、最高齢は亀井静香郵政改革・金融相の73歳。30代の入閣は鳩山内閣に引き続きいなかった。

 衆院出身閣僚を当選回数別にみると、中井洽(ひろし)国家公安委員長と亀井氏が最多で11回、最少は長妻昭厚生労働相の4回で鳩山内閣と変わらない。当選5、6回がそれぞれ4人ずつで最も多く、10回以上の閣僚は3人。平均当選回数は6・0回で鳩山内閣よりも1・2回下がった。

 女性閣僚は、再任となった千葉景子法相と蓮舫氏の2人。親などが国会議員だった「世襲議員」は中井氏の1人だけだった。

<テニスシューズ>自主回収、靴底はがれ転倒の可能性(毎日新聞)
私大入学者納付金、131万円=09年度、過去最高に―文科省(時事通信)
「素晴らしく、見飽きない星」=毎日リハビリ、体調は万全―野口さん、米で会見(時事通信)
未来の科学技術 31年に宇宙旅行 40年に有人月面基地(毎日新聞)
秘書官、厚労省からも起用=6人体制に増強―菅首相(時事通信)
[PR]
by trqrtovmql | 2010-06-15 17:39
次は「菅、前原、岡田君」=民主... >>